sanettyの気ままに音楽ブログ

80年代のJPOPなど音楽の話メインに気ままに書くアラフィフ女のブログ

小林麻美「雨音はショパンの調べ」

こんばんは!

テレ東音楽祭まだ全部見きれてませんが感想はのちほど。。

 

6月といえば梅雨の季節ですね~

九州は6月も終わりがけの最近になり大雨降りました。

しかし晴れるときはとことん暑い。。

しとしと雨の日がもうすこしあってもいいのではと思うのですが。。

 

さて、雨+懐メロのキーワードで毎年思い出すのは

やっぱこの曲です。

 


雨音はショパンの調べ - 小林麻美

 

私が中学生のときにはやった歌なんですが

なんとセクシーな・・

 

当時はそう上手いとも思わなかったのですが

歌唱力どうこうより、自分がなんたるかをよくわかってないと

こういう独自の雰囲気は

歌でもビジュアルでも出せないよなと思ってしまいます。

ラグビーの稲垣さんばりに全く笑わない表情も

アイドル量産期であった当時はかなり斬新でしたね。

(その後winkとかがでてきてそう珍しくなくなりますが・・)

もう30年以上経過した今でも、

ゆううつな雨の日になると聴きたくなるお気に入りの曲です。

 

というか、30年以上経過したからかも。

自分が歳を重ねたからというのもあるし、

今の時代がリリースされた当時より多様性を認めるようになった

というのもあったりするかも。

 

この曲は「I Like Chopin」のカバー曲で

ユーミンの日本語詞になります。

私はそこまであまりユーミン聴く方ではないはずなのだけど

薬師丸さんにつづき今回もユーミンつながりの曲なのはなぜだろう(^^;

 

【基本データ】

タイトル:「雨音はショパンの調べ」

歌手:小林麻美 with C-POINT

発売日:1984年4月21日(昭和59年4月21日)

作詞・作曲:Gazebo/P.Giombini

日本語詞:松任谷由実

日本版編曲:新川博 

レコード会社:CBSソニー

 

アレンジャーの新川博さん、「1986年のマリリン」とか

ラ・ムーの「愛は心の仕事です」を手掛けた方だそうです。

本家とクオリティ変わらない打ち込み系のアレンジが特徴で、

ユーミンのステージの監督でもあったみたいです。 

 

amazonにベスト盤売ってます。なんと990円ですよ奥さん!(爆)

他の曲も視聴してみたところよさげです!

DREAM PRICE 1000 小林麻美 雨音はショパンの調べ

DREAM PRICE 1000 小林麻美 雨音はショパンの調べ

  • アーティスト:小林麻美
  • 発売日: 2001/10/11
  • メディア: CD
 

 

こちらはユーミンが全曲手掛けていて、

大人のセクシーさ全開な内容のようです。

GREY

GREY

  • アーティスト:小林麻美
  • 発売日: 1987/03/21
  • メディア: CD
 

このアルバムの収録曲「移りゆく心」「I MISS YOU」は

先ほどのベストアルバムの視聴リンクから一部分聴けます。

 

他の曲はデジタルミュージックの項目になくmp3が存在しないので聴けず。

また、spotifyサブスクリプション)でも聴けず・・

spotifyには他の小林麻美の曲はあったのだけど、「夢見るシャンソン人形」とか

70年代のアイドル時代の曲しかなく

私にとってはコレジャナイ感満載でした。

amazonでもジャケ写みたら笑顔だし・・)

やっぱり私はユーミンと組んでこその小林麻美さんの世界が好きなんだろうなー。

またiTunesにも80年代のときの曲はなかったので、

サブスク解禁はまだされてないのかもしれません。

 

小林麻美さんはいくつかの曲を出したあと、結婚し引退しましたが

なんと今年になり、自伝的な本が出たばかりだそうで・・

気になる方はぜひ! 

小林麻美 第二幕

小林麻美 第二幕

  • 作者:延江 浩
  • 発売日: 2020/03/19
  • メディア: 単行本
 

 

ではまた!